« 夕暮れ | トップページ | 最後のレッスン »

SONORA i VISUAL

昨日、「SONORA i VISUAL」というフェスティバルの中の610_020コンサートに友人が出演するということで行ってきました。

「SONORA i VISUAL」はカタルーニャ語で、スペイン語では「SONIDO y VISUAL」、「音と視覚」という意味になります。

このフェスティバルは、普通のクラシックやポップスとはかけ離れた、普通の楽器に加えて、電子音やコンピュータを駆使して作り上げられた音楽を映像とともに楽しむというものでした。 610_023

ある意味現代音楽です。

とにかくうるさかったですが(笑)うるさいの一言では絶対に終わらない、独特な世界を体験できました。

私は電子音楽結構好きだし、なんだかよく分からない映像(笑)もとても楽しめました。

かつて私は、映像関係のお仕事に憧れていたことがあったので、な610_030 んだか引き込まれちゃいました。

たまに大音量で音楽を聴くのもいいですね!!

ちょっと耳が変になった感じがしたけど(笑)

スカッとするし、その後でクラシックを聴くとより美しく感じられます(笑) 610_034_1

音楽って色々ですね。

私は音楽に好き嫌いは特にないしなんでも聴きますが、それぞれに色んな世界があって驚きます。

音楽のすごいところって、耳から入って来た目に見えないものが、体全体を震わせるところ…って感じでしょうか。

それにしてもクラシックって、生の音楽だなと思います。 610_035

電子音楽と違って、演奏する人によって全然違う。編集も出来ません。

ハラハラドキドキ(?)で、奥が深すぎる世界な気がします。

ブログランキングへ♪

|

« 夕暮れ | トップページ | 最後のレッスン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

くすのきさん、コメントありがとうございます♪
そうです、入り口ですよ~。記事にはあえて書きませんでしたけど、どこか変なお店に来ちゃったんじゃないかって一瞬不安になりました…(笑)
このイベントとてもおもしろかったです!バルセロナはありとあらゆる音楽のイベントが盛りだくさんでいいですよ~

投稿: yukino | 2006年6月14日 (水) 10時42分

おもしろそうなイベントですね。
一番上の写真は会場の入り口ですか?
神秘的かつ妖しげな世界に行けそうです・・・。

投稿: くすのき | 2006年6月13日 (火) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONORA i VISUAL:

« 夕暮れ | トップページ | 最後のレッスン »